手ぬるい資格マニアの存在理由

サラリーマンを一時休業。これを機に資格取得を再開します。

社労士択一式は簡単なのね

令和4年過去問着手

他資格の受験が終わったので、社労士準備に着手しました。

手始めは直近の令和4年度択一式(労基安衛)です。

30年前の教訓を生かし、アウトプット重視と現状の実力を測る為、いきなり過去問を実施しました。

 

意外と簡単

以下が出足の状況です。

表の左側は合格基準点で、右側が結果です。

これだけ見ると、令和4年労基なら68%と合格していた水準でした。

過年度の知識と長年の社会人経験から、結構いけた感があります。

過去の別資格の経験からは、出だしがこのレベルなら合格出来たことが多かったです。

社労士の択一は、もしかして簡単なのかと慢心してしまいそうです。

 

そうはいかないのが社労士だが

筆者は、学部時代に労働法を齧ったこともあり、比較的得意分野だったのかも知れません。

択一の1科目で喜べないことも承知しています。

しかし、楽観的に捉え、モチベーションを増強して行きたいものです。

始め良ければ、全て良しです。